MENU

 

全身脱毛をしたいけれど、施術にはお金はいくらくらいかかるの?
全身脱毛はどんな施術でむだ毛を無くしていくの?


 

気になる全身脱毛に関するお悩みを、こちらで一気に解決出来るよう、気になる全身脱毛についてまとめてみました!

 

 

 

 

毎日どこかしら生えてくるムダ毛の処理

 

ワキ毛や二の腕、両足に至るまで、無駄毛は毎日、全身から生えてきます。毎日毎日無駄毛処理をしているにも関わらず、次の日になると無駄毛が生えてきてしまうという方も多く、ストレスを抱えている女性も少なく無いでしょう。

 

無駄毛処理は丁寧にやって居るつもりでも、場合によってはそり残し、カミソリ負けしてしまうという事も有ります。また、カミソリなどでしつこく無駄毛処理をしていると、肌の黒ずみ、硬化に繋がる可能性がありますので、十分注意をしないといけません。

 

 

男性と違って女性の場合は特に、無駄毛処理がきちんと出来ているかどうかは、無駄に注目されてしまいます。少しでも手を抜こう物なら、男性からも女性からも避難の目つきで見られてしまう事がありますので、気を抜けないでしょう。

 

 

とはいえ、毎日気を張っていると疲れてしまう物。冬シーズンなど厚着をする時期は特に、気を抜いて全く処理をしないと言う方も少なくありません。ですが、その気の緩みが美意識の緩みに繋がり、他の部分に影響を及ぼす可能性が有るという事を、忘れない方が良いでしょう。

 

彼氏や旦那様がいる場合は特に、無駄毛処理に気を抜いてしまっていると、内心幻滅される可能性があります。どんなに忙しかったとしても、きちんと無駄毛処理は行なうように心がける事が重要です。

 

自力で無駄毛処理をする方法としては、レディースシェーバーなどで無駄毛処理をする方法を始め、脱毛クリームで脱毛するという方法が多く利用されています。また、ピンセットで一本一本抜いていくという強者もおり、非常に時間がかかると言えるでしょう。

 

どの無駄毛処理の方法も非常にポピュラーではありますが、毎日やるとなるとどうしても時間がかかってしまい、疲れてしまうと言う方が少なくありません。

 

自分での無駄毛処理の時間を出来るだけ減らしたいという方は、全身脱毛をするというのも1つの手。サロンやクリニックで無駄毛処理を行なえる全身脱毛は、施術に通う事で、永久脱毛効果を得られるタイプもありますので、無駄毛処理の時間を無くすことが出来る場合もあるでしょう。自分で無駄毛処理をするよりも、確実に無駄毛を綺麗にすることが出来る点も魅力です。

 

家庭用脱毛器を使って脱毛をするという方法もありますが、こちらは使い方を間違えると、大やけどに繋がることもあります。きちんと正しく使えば問題ありませんが、いずれにせよ自分でケアをする必要が有るため、面倒な事に変わりは無いというのが難点です。

 

体毛の仕組みをおさらい

処理をしても処理をしてもどんどん生えてくる無駄毛。何故無駄毛はどんどん生えてくるのかを知るためには、体毛の仕組みをしっかりと理解する必要があるでしょう。

 

体毛は、表面上に見えている毛に加えて、新しい毛の源となる毛根は、現在見えて居る毛の下に待機をしています。イメージとしては、乳幼児の歯が抜け替わる前を想像するとわかりやすいでしょう。

 

歯とは違って毛の場合は、一度抜けてもまた次の毛がどんどんとスタンバイをしているため、ピンセットで毛根から抜いて処理をしたとしても、時期が来たらまた毛が生えてくるのです。

 

レディースシェーバーなどのカミソリで無駄毛を処理した場合は特に、毛根そのものは毛穴に残って居ますので、毛根からまた新しい毛が生えてきます。植物の根っこが地面に残って居ると、そこからまた植物が出てくる仕組みと同じです。根っこそのものの寿命が尽きたら、毛根ごと一度リセットされますが、また新しい毛根がスタンバイをした結果、新しい無駄毛が生えてきます。

 

毛根から抜いて無駄毛処理をした方が、比較的毛が新しく生えるスピードが落ちるのは、こうした体毛の仕組みが理由と言えるでしょう。根っこから無駄毛を引き抜くため、次の根っこのスタンバイが終わるまで、毛が無い状態を保つことが出来るのです。

 

スタンバイ期間には個人差がありますが、中には、一度毛根から無駄毛を抜いたら、一週間無駄毛が出てこなかったという方も居ます。そう聞くと、全ての無駄毛をピンセットなどで抜いた方が良いように感じるかもしれませんが、途方も無い話なのであまりおすすめできません。

 

人間の毛穴は数千、数億にわたってあり、それらの無駄毛を全てピンセットで抜いていこうものなら、一日中かかっても無駄毛処理が終わりらないでしょう。どうしても気になる部分だけをピンセットで抜くというのも1つの手ですが、抜いた毛穴から雑菌が入り混むと、ニキビや肌荒れの原因に繋がるため注意が必要です。

 

また、ピンセットで抜く方法は、毛穴が拡がってしまい、1つの毛穴から2本の毛が生える原因に繋がる事もあります。無駄毛処理をするつもりが、無駄毛を増やす事に繋がる他、肌の毛穴が目立ってぼつぼつしてしまう事もありますので、十分注意して下さい。

 

体毛はこのように、毛根から毛が伸び続け、毛根が抜けても、新しい毛根がスタンバイをしているという状態を、死ぬまで繰り返します。これを毛周期と呼び、毛周期に合わせて脱毛施術を行なうというサロンやクリニックも多いでしょう。

 

毛の周期とは?

 

毛には、毛周期と呼ばれる周期が有り、その周期に合わせて脱毛施術を行う事で、より高い効果を発揮するとして知られています。

 

毛周期には成長期、退行期、休止期の3つがあり、それぞれの周期を繰り返しながら、毛が抜けてはまた生えてくるというルーティンを繰り返しています。同じ毛根から毛が生え続けて居る訳ではなく、一定の期間毛根から毛が生えたら、古い毛根は抜け落ち、新しい毛根から、また毛が生えてくると言う状態を繰り返しているのです。

 

毛をピンセットで抜き取っているという方もいるかと思いますが、毛根は有る程度毛が生えたら、自然と抜け落ちたり、垢と一緒に皮膚と排出される事もあります。基本的には髪の毛で想像するとわかりやすいかもしれませんが、無駄毛も同じように、気がつかないうちに抜け落ちている事があるのです。

 

この毛周期のサイクルは人によっても異なりますが、基本的には3、4ヶ月ごとに、古い毛が抜け落ちて、新しい毛が生えてきます。一度ピンセットなどで抜いた場合は、1週間から2週間前後で無駄毛が生えてきますが、こちらは毛周期が一周している訳ではなく、スタンバイをしていた無駄毛が早めに出てきただけですので、勘違いしないようにしましょう。

 

毛周期はあくまで、毛根から毛が成長する成長期、毛根ごと抜け落ちる退行期、次の毛根のスタンバイ時期である休止期の3つが繰り返されて毛が生えていくことを指します。この毛周期をよく理解しておくと、有る程度狙って、綺麗な状態をキープすることが出来るでしょう。

 

全部の無駄毛の毛周期が見事にマッチすれば、常に無駄毛知らずのツルツル素肌になる事が出来るのですが、残念ながらそう上手いことはいきません。無駄毛は同時に生え始めたのでは無く、少しずつ時間差で生え始める物ですので、毛周期のタイミングはどこもずれているでしょう。こちらも髪の毛で考えると、わかりやすいかもしれません。

 

全身脱毛をする場合は、この毛周期のタイミングを狙って、全ての無駄毛の毛周期を合わせていくことで施術を行なっていく場合が多いでしょう。少しずつ無駄毛を減らしていける、永久脱毛効果のある施術の場合は、この毛周期に合わせた施術が何よりも重要となります。こちらは施術をするとなった際に、プロから色々と説明を受けますので、安心して下さい。

 

自力で無駄毛処理をするという際にも、この毛周期の仕組みをよく理解した上で、無駄毛処理をするようにしてみると良いでしょう。

 

1-4.毛の成長期

毛の周期、毛周期を知ることは、無駄毛処理をする際に非常に重要です。毛周期にはいくつかの周期があり、その周期の1つが、成長期です。

 

成長期はその名の通り、無駄毛が成長する時期を指します。毛根から毛が伸び続け、毛根が寿命を迎えるまで、無駄毛の長さが伸び続ける時期と言えるでしょう。これは髪の毛にも同じ事が言えますが、髪の毛に比べると、体の毛は成長期が短いため、髪の毛のように延々と伸びたりはしません。有る程度の長さになったら毛根が寿命を迎え、毛が抜け落ちたり、毛根が垢と一緒に排出されるでしょう。

 

成長期の長さは個人差があります。その為、具体的にこのくらい成長期というと難しいですが、基本的には1、2ヶ月前後、無駄毛が伸び続けると言えるでしょう。成長期で成長するスピードも人によって異なりますが、そこまで早く伸びることはありません。髪の毛と比べると伸びるスピードも遅いことが多いでしょう。

 

ただし、放置しているとやはり目立つようにはなります。体毛は成長期の間中どんどんと伸びますので、しっかりとケアをすることが重要でしょう。ケアをする方法にはいろいろとありますが、シェーバーなどを使ってケアをする方法は、毎日のようにやるとなると非常に面倒です。出来るだけ手軽にケアをしたいという方は、全身脱毛を視野に入れても良いでしょう。

 

成長期にはどんどんと無駄毛が伸びていきますので、そのまま放置してしまうと、体全身無駄毛で黒く見えてしまいます。遠くから見ても、肌のトーンが黒く見えてしまいますので、無駄毛処理は非常に大切と言えるでしょう。

 

また、毎日無駄毛処理をしていると、反対に肌が硬化して、黒ずみが激しくなる可能性もあります。出来るだけツルツルすべすべの肌でいるためにも、必要以上の施術は避けることが大切ですが、よりツルスベ肌を目指すには、出来れば全身脱毛施術にトライすることがおすすめです。

 

脱毛施術は毛周期に合わせて行なわれ、成長期の次に訪れる退行期や休止期に行なわれるのがベストと言われています。

 

1-5.毛の退行期

毛には周期があり、この周期に合わせて脱毛ケアをすることが大切と言われています。全身脱毛をする際にも重要なポイントとなるのが、毛の退行期です。毛が後退する時期、毛が抜け落ちる時期を指し、毛根が寿命を迎えるタイミングとして知られています。

 

毛根が寿命を迎える時期は、人によっても異なります。成長期で毛根から生え続けた毛は1、2ヶ月をかけて成長し続け、成長しきった段階で、後は伸びなくなり、抜け落ちる、寿命を迎えるのを松状態になるのです。ある一定の長さで無駄毛の伸びるのが止ってしまうのは、こうした部分が挙げられるでしょう。

 

この寿命が止まった段階で脱毛施術を行なうというサロン、クリニックも多く、施術を行う事で、すんなりと無駄毛処理が出来る傾向があります。こちらは家庭用脱毛器を利用する際にも同じタイミングで使うように指示されている事も多く、このタイミングで施術が出来れば、痛みが少なく施術をする事が出来るでしょう。

 

もちろん、施術方法によってもこちらは異なりますので、必ず退行期に施術が行なわれるという訳ではありません。ですが、出来るだけ痛みが少ない、効率的に施術を行いという場合、こちらの施術を臨む方は少なくありません。

 

退行期を迎えると、毛が自然と抜け落ちるか、毛根が垢と共に排出されるかを待つのみとなります。基本的には毛が抜け落ちることがほとんどですが、無理をして引っ張ると、肌を傷めてしまう可能性がありますので、注意が必要です。退行期は、見た目では判断がしづらく、一見普通の毛と見間違えてしまいます。見た目では全く判断が出来ませんので、退行期を迎えた毛だけを狙った施術をしていくのは難しいと言えるでしょう。

 

また、毛の退行期は基本的に、数週間から一ヶ月前後と言われています。このタイミングで次に新しい毛根が、毛穴の奥に出来ており、毛が抜け落ちたら、その毛根から新しい無駄毛が生えてきます。これをいわゆる休止期と言いますが、このタイミングで施術をするというサロンやクリニックも多い為、自分がやりたい全身脱毛ケアは、どんなタイミングで施術を行なうのかを事前に確認しておきましょう。

 

1-6.毛の休止期

成長期、退行期を迎えた後、体毛は、休止期と呼ばれるシーズンを迎えます。休止期では、退行期で抜けた毛の後に、新しく毛根から毛が生えてくるタイミングを指し、新しい毛根から毛が伸びてくるまでの間を、休止期と言います。

 

この休止期の間は、その毛穴からは無駄毛が生えて居らず、ツルツルの状態をキープすることが出来るでしょう。ただし、その毛穴は休止期を迎えていても、他の毛穴は成長期、退行期で毛が生えていますので、その他の毛穴とも休止期が揃わないと、毛が無い状態を保つことは出来ません。

 

毛の休止期の期間は短く、1週間前後と言われています。古い毛が抜けた後、すくすくと皮膚の中で成長して、毛穴からにょきっと無駄毛が生えてくるのです。毛が生えるスピードや生え替わる期間は人によって異なりますので一概には言えませんが、この休止期の期間が長ければ長いほど、毛が生えるタイミングが遅くなってきます。

 

この退行期と休止期の間を狙って脱毛施術を行う事で、効果を発揮する脱毛施術も多く、続けて施術を行う事で、徐々に永久脱毛効果を得ることができると言えるでしょう。休止期の期間がどんどん長くなり、徐々に毛根が新しく精製されるスピードが遅くなってくるのです。

 

退行期と休止期を狙った全身脱毛施術も多く、フェイス脱毛などの薄い毛の部分も、こうした期間を狙って脱毛される事が多いでしょう。それぞれの周期の期間は人によって異なりますので、脱毛を本格的に行なう際には、自分の毛周期を知ると言うことが非常に重要になります。

 

全身の毛の生えるタイミング、毛周期を整えていくことで、無駄毛が生えるタイミング、無駄毛処理をしやすいタイミングなども、理解することが出来るでしょう。こちらはサロンやクリニックなど、本格的な施術を行う事で整える事が出来るようになりますので、毛周期を整えて本格的に脱毛をしたいという方にこそ、プロによる脱毛をおすすめと言われています。

 

自分の毛周期を知るという事は、脱毛において非常に重要です。人によって周期の時期が若干異なるからこそ、何となく無駄毛観察をして、自分に適したタイミングで脱毛施術を行えるように、研究をしておくと良いでしょう。

 

全身脱毛をするタイミングはいつ?

無駄毛を自分で処理をするのが嫌になったという方は、全身脱毛施術を選択される事が少なくありません。全身脱毛施術であれば、そり残しも無く、カミソリ負けも無く、ツルツルすべすべ素肌をゲット出来ることもあり、非常に重宝されていると言えるでしょう。

 

タイミングとしては、このようなタイミングで脱毛施術を始める事を決意される方が少なくありません。

 

まず、20歳を迎えてからのタイミングです。

サロンやエステによっては、成人向けのお得なクーポンを発行している所も多く、クーポンを使って全身脱毛にチャレンジするという学生さんが多いでしょう。学生のうちに脱毛に通って、卒業する頃にはツルツルになっていたいと、永久脱毛効果のあるサロンやクリニックに通う方も少なくありません。

 

次に、ウェディングなど、何か人生において特別なイベントがあるタイミング

全身脱毛を始めるという方が多いでしょう。毛が抜け落ちるタイミング、ツルツルになりたいタイミングを逆算した上で、施術をスタートさせ、最も輝きたいタイミングで、理想のツルスベ肌を手に入れる事が出来るのです。こちらは施術方法などによって、逆算の仕方が異なりますので、特別なイベントがあることを、事前にカウンセリングで伝えるようにしましょう。

 

三つ目は、子育てが一段落した、中高年が始める

有る程度子育てが一段落して、自分の為に時間を作れるようになった際に、自分磨きを本格的に始める女性は少なくありません。非常に素敵な事で、こうしたタイミングを応援しようと、エステやサロンによっては独自クーポンを配布している所もあるでしょう。

 

このタイミングであれば、有る程度お金にも余裕が出来、多少施術費がかかる場合でも負担無く施術することが可能です。全身脱毛はどうしてもお金がかかりますので、若いうちは断念していた物の、中高年になって取り組みを始めたという方も少なくありません。

 

全身脱毛を始めるタイミングはこのように、千差万別、人それぞれです。人によってタイミングが異なりますので、どんなときに始めないといけないという事は無いでしょう。自分が始めたいと思ったときこそが、全身脱毛を始めるべきタイミングです。

 

運が良ければ、お得に使えるクーポン券をゲット出来たり、何らかの割引キャンペーンに参加出来る場合もありますので、いろいろと調べた上で、カウンセリングに臨む事が大切です。全身脱毛は長期的にお付き合いをしないといけない場合も有れば、短期で施術を出来るタイプまで幅広くありますので、施術方法と金額を照らし合わせて見て、自分に合っている方法を模索して見て下さい。

 

近年では女性だけでは無く、男性の全身脱毛も増えています。メンズエステなどで施術を受ける事も可能で、美意識が高い男性が積極的に施術を行なっている事も多いでしょう。性別年齢問わずに行える施術ですので、自分がやりたいと思ったときにトライしてみて下さい。

 

全身脱毛とは?

全身脱毛施術を、名前だけ聞いたことがあるという方も多いかと思いますが、実際の所、どんな脱毛なのかよく分からない方というも少なくありません。

 

全身脱毛はその名の通り、体中、全身を脱毛することが出来るものです。エステやクリニックなどで、特殊な脱毛施術方法を用い、無駄毛を徹底的に除去する事が出来るのが、魅力と言えるでしょう

 

全身と言っても、脱毛できる部位は店舗やプランなどによって異なります。

 

 

例えば、脇の下、両手両足、VIOを初め、胸毛、ギャランドゥ、うなじや背中に至るまで、有りとあらゆるパーツが対象と言えるでしょう。中には、フェイス部分の脱毛を行えるタイプもあるため、サロンによっては、全身脱毛の一環として加えてもらえる場合があります。

 

体中の無駄毛全てを施術することが出来るのが全身脱毛の特徴で、とにかく気になる無駄毛を徹底的に施術して、ツルツルすべすべのお肌を目指していくのです。自分では施術が大変な背中やうなじの無駄毛、VIOラインの無駄毛もしっかり丁寧に施術してくれますので、無駄毛処理に苦戦している方にも、おすすめと言えるでしょう。

 

 

自力で無駄毛ケアをしている方は少なく無いかと思いますが、自力での脱毛ケアは一歩間違えると、皮膚の黒ずみや硬化、更には、カミソリ負けなどに繋がる可能性があります。VIOラインなどは特に、自分でなかなか見えない部分ですので、大けがをしてしまう可能性があるでしょう。エステやクリニックなどの脱毛ケアであれば、そんなデリケートな部分も安心して脱毛する事が出来るのです。

 

全身脱毛のプラン内容は、エステやクリニックによって異なります。例えば、自分で脱毛をしたい部分をピックアップして、それに合わせて脱毛をしてもらうタイプもあれば、有る程度セットになっており、セットプランから脱毛部位を選ぶという物まであるでしょう。いずれの場合も非常に高い脱毛効果を発揮し、自分の理想的な肌をゲットするためには、ちょうど良いとして知られています。

 

全身脱毛は、料金プランによって内容が全く異なりますので、しっかりと確認した上で行う事が大切です。また、施術方法によっては自分に合っていないと感じ、途中で脱毛を断念してしまう場合もあるでしょう。そうなってしまっては元も子もありませんので、事前にカウンセリングの段階で、自分に合っている施術方法かを比較するようにして下さい。

 

全身脱毛は、絶対に体中の毛を無くさないといけないという訳でもありません。プランによって、どこの毛をケアしたいのかなど、自分でカスタムする事が可能な脱毛方法です。その為、施術をしたくない部分があれば、その部分は脱毛施術を受けなくとも良いでしょう。

 

全身脱毛を行なっている場所は数多くありますので、自分に合っているスポットを選んで、通う事が大切です。無駄毛を綺麗に無くすためには、全身脱毛技術は非常に重要な技術として知られています。

 

サロンで行う全信脱毛

脱毛を行なえる場所として有名な所と言えば、エステサロンです。脱毛専門のサロンなども数多くあり、比較的お得に施術が出来るとして、学生を中心に、多くの女性が集うと言えるでしょう。

 

そんなサロンでは当然、全身脱毛も取り入れられています。それぞれの脱毛サロンによって施術方法やプランは異なりますので、自分の理想的なプランがあるかどうか、施術方法は自分に合っているかどうかなどを、比較して見ましょう。

 

  1. 比較するポイント一つ目は料金プランと内容です。料金プランと、施術箇所などの内容は、サロンによって大きく異なります。脱毛をしたい部位を選択して、部位の数で料金が変わるという場合も有れば、何個か事前にセットになっているプランが提示される事もあるでしょう。自分の脱毛したい部位が含まれて居るかどうかによって、どのプランを選ぶのか、料金はいくらかかるのかを比較するようにして下さい。
  2.  

  3. 二つ目は、通いやすさです。施術方法によっても異なりますが、サロンの場合は基本的に、何度もサロンに通って、定期的に施術を受ける必要があります。定期的に施術を受けるからこそ、アクセスの良さは重要です。あまりにも家から遠かったり、通いにくい場所にあると、自然と足が遠のいてしまう可能性がありますので気をつけましょう。

     

    サロンによっては、全国各地に展開している所もあり、どのお店に行っても良いとされていますので、転勤をする可能性が有る場合は特に、そうした全国展開されているお店を選ぶ方が賢明です。

  4.  

  5. 三つ目は、サロンの質です。近年全身脱毛は各地で流行しており、空前のサロンブームとして知られています。その為、サロンによっては質が悪い所もあり、施術内容に満足出来ないという場合もあるようです。もちろんこちらはサロンによって全く異なりますので、カウンセリングの段階や、口コミ評判をチェックして、自分に合っているかどうかを比較するようにしましょう。
  6.  

  7. また、スタッフさんの質も非常に重要です。スタッフさんの施術技術が、脱毛効果に直結しますので、良くお店同士を比較した上で判断しないといけません。自分の体を安心して任せられるような方かどうか判断するためには、カウンセリングの際のスタッフさんの接客力をチェックしましょう。

 

全身脱毛を契約する前に、お試しで脱毛にトライして見るというのも1つの方法です。サロンによっては、まずは試しに一度施術をしてみて、もし自分に合っていれば契約を出来るというタイプもありますので、そうした方法を選ぶのも、比較をする際に重要と言えるでしょう。

 

このように、全身脱毛はサロンで手軽に行える時代だからこそ、自分に合っているサロンをきちんと選ぶことが重要です。サロン同士を比較した上で、判断するようにしてみて下さい。

 

クリニックで行う全身脱毛

全身脱毛をする際にこちらも有名なスポットとして知られているのが、クリニックで行なう全身脱毛です。非常に信頼度が高く、本格的な全身脱毛を行ないたいという方がこぞって集まる場所として知られています。

 

クリニックで行なう脱毛の一番の特徴と言えば、やはり医療用レーザー脱毛が挙げられます。クリニックでは医師免許を持つ本物の医師によって、医師しか扱えない強力な脱毛を受ける事が可能です。通常のサロンの脱毛出力とは異なり、超強力ですので、より強い脱毛効果を得たいという方にこそピッタリと言えるでしょう。

 

クリニックでは医師によってカウンセリングが行なわれる事もあり、不安な事があれば何でも聞くことが出来るのも魅力です。サロンで体質を理由に施術をお断りされたという方でも、クリニックで相談をしてみたら、施術を受けられる事になったというケースは少なくありません。もちろんケースバイケースですが、サロンでお断りされた際には、一度クリニックの脱毛を検討してみるのも1つの方法といえるでしょう。

 

クリニックも全国各地様々な場所にあり、永久脱毛効果を得られる施術を行なっている事も少なくありません。非常に効果が強い分、金額も高い事がほとんどですが、それに見合った効果を得ることができるでしょう。金額プランはクリニックによっても異なりますので、いろいろと比較をしてみることも大切です。

 

医師免許を取得したプロが施術を行なってくれますので、デリケートゾーンまで安心して任せる事が出来ます。サロンによっては、講習が不足しており、施術の際に大変な火傷を負ってしまったという事件が過去にありました。もちろんあくまで一例ではありますが、資格を持つプロだからこそ、安心して任せられる部分もあるでしょう。

 

 

脱毛クリニックでは、カウンセリングの際に、その人の肌質なども丁寧にチェックし、医療の観点から脱毛計画を立てていくことが特徴です。肌に余計な負担が掛らないように、でもしっかりと効果を得られるように、最善の方法で施術が行なわれるでしょう。不安や疑問が有る場合は気軽に相談できるというのも、クリニックでの脱毛の特徴です。

 

クリニックで行なう全身脱毛の場合、効果が非常に強いため、施術漏れなども無く、高い脱毛効果を得られる傾向があるでしょう。脱毛後のケアも医学の観点に基づいたケアが行なわれますので、皮膚がデリケートと言う方も安心して使えます。もちろん、脱毛を出来るかどうかは人によっても異なりますので、カウンセリングの際にしっかりと相談をして下さい。サロンでお断りをされた場合でも、クリニックであればOKが出る事もありますので、諦める事は無いでしょう。

 

 

全身脱毛の流れ

全身脱毛施術を行なう際には、施術方法や施術内容、選択するプランや店舗によっても異なりますが、主にこのような流れで施術が行なわれて行きます。

 

  1. まず、脱毛施術をするために、前準備を行ないます。

    着替えをしたり、無駄毛を自身で処理したりと、施術方法によっても異なりますので、カウンセリングの段階でしっかりと説明を受けておきましょう。全身脱毛の着替えの際には、施術する部位によっても異なりますが、すぐに患部を出すことが出来るように、バスローブ、専用のタオル型衣装など、脱着が簡単な服装が用意される事がほとんどです。

  2.  

  3. 次に、脱毛施術に入っていきます。

    患部を専用クリームなどでケアした後に施術を行なっていくのですが、こちらは施術方法によって大きく施術内容が異なりますので、その都度確認しましょう。例えばレーザー脱毛の場合はクリームを塗った後マシンで施術、テープ脱毛の場合は、テープを貼ってそのままベリッとはがしていきます。施術方法によって痛みの感じ方が大きく異なりますが、有る程度慣れてしまえば痛みの感じ方が薄くなると言うケースも少なくありません。

  4.  

  5. 術が終わった後、お肌のケア、メンテナンスを行ないます。

    こちらも店舗によって異なりますが、専用の保湿クリームを塗ったり、冷却して冷やしたりと、お肌に負担が掛らないように、様々なケアが施されるでしょう。特に何のケアもしないという所も有りますが、帰宅後自分でケアをしないと、かさかさなお肌になってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

  6.  

  7. 後は次の施術の予約が必要であれば、予約を取って、料金支払いが必要な場合は料金を支払って終了となります。

    着替え後忘れ物など無いように、更衣室を出る際には、しっかりとチェックをした上で帰宅しましょう。長時間の脱毛施術の後は、ついついぼーっとしてしまいがちですので、忘れ物がおきやすくなります。サロンやクリニックに気軽に取りに行ければ話は別ですが、余計な手間となってしまいますので、よく確認する事が大切です。

 

このように、細かい流れは異なる物の、全身脱毛はこのような流れで行なわれる事が多いでしょう。こちらはサロンやクリニック、店舗によっても流れが微妙に異なりますが、着替えをして、施術をするという流れは変わりませんので、心の準備をしておきましょう。

 

脱毛部位によって着替える服装が異なる場合もありますので、どんな服に着替えるのか事前に確認してみて下さい。また、脱毛部位が多い場合は、途中で休憩を挟むという事も有ります。インターバルを挟んで肌を休ませた上で、別途他の箇所も脱毛をしていくのです。

 

こちらは店舗によっても考え方が異なりますので、指示に従うようにして下さい。

 

サロンの全身脱毛の流れ

全身脱毛を行えるスポットとして非常に人気が高いのが、サロンでの全身脱毛です。施術内容やコスパなど、トータル的な面を踏まえて、こちらで初めての脱毛を行なうという方も少なくありません。そんなサロンでの脱毛ですが、店舗によって異なる物の、主にこのような流れで全身脱毛施術が行なわれます。

 

まず、カウンセリングで、その人の肌質や体質、アレルギーの有無などをチェックして、脱毛をしても問題が無い状態かを確認していきます。

カウンセリングは必ず行なわれますので、正直に応えるようにして下さい。アンケート形式でカルテに記入をするタイプもあれば、スタッフさんとお話をしながらカウンセリングを進める場合もあります。

 

カウンセリングの段階で、万が一返答に嘘があったという場合。施術の際に何が起きても自己責任となりますので、絶対に嘘は辞めましょう。嘘をついた上で施術を行なった結果、大けがや火傷に繋がった場合でも、一切サロン側に責任はありません。自分の体を守るためにも、しっかりといろいろな事を自己申告して、不安な事が有る場合はこの段階で聞くようにしましょう。

 

その後、どんな脱毛プランにするかを選び、正式に契約を終えたら、実際に脱毛施術を行なっていきます。

脱毛をする際には長い無駄毛のセルフカット、着替えなど、事前に準備するべきポイントを行なって、施術に臨んで下さい。

 

施術の際には施術台に横に寝転がり、各脱毛部位の施術を行なっていきます。順番はサロンによっても異なりますが、上から下に行くように脱毛する等、脱毛忘れが無いよう、決められた順番で施術をしてもらう事が可能です。施術の際に強い痛みを感じると言う方もいますが、施術の回数を重ねて慣れてくると、痛みが薄くなる傾向があるでしょう。

 

サロンで行なわれる脱毛施術の多くは、何度も通い続けることで、少しずつ永久脱毛効果を得られるタイプがほとんどです。一度の施術で一生無駄毛が生えてこないという事ではありませんので、定期的に通えるかどうかを判断した上で、店舗を選ぶようにしましょう。

 

脱毛施術を行なった後、レーザー脱毛や光脱毛の場合は一週間前後で、無駄毛がぽろぽろと抜け落ちていきます。

 

また、テープ脱毛など物理的全身脱毛の場合は、その場で無駄毛が無くなりますが、非常に痛みが強いため、帰宅後きちんとケアをするようにして下さい。ケアをおろそかにしてしまうと、全身の素肌がボロボロになってしまう事があるでしょう。

 

クリニックの全身脱毛の流れ

クリニックで全身脱毛を行なうという方法も、脱毛方法としては一般的です。クリニックの脱毛の流れは、サロンとそこまで変わりませんが、主にこのような流れで施術が行なわれます。

 

まずは、カウンセリングを行ないます。

どんな部位を脱毛したいのか、どの様な脱毛を臨んでいるのか、肌質や体質チェックなど、脱毛に関しての有りとあらゆる項目をカウンセリングしていくのです。医師の観点からカウンセリングを行なってもらえますので、何か心配事が有る場合は、遠慮無く訪ねるようにしましょう。肌質などで心配が有る場合、医師相手ですと隠してもバレてしまいますので、正直に白状して下さい。

 

カウンセリングを行なって脱毛の方針が固まった後は、実際に施術を行なっていきます。

クリニックの医療用脱毛は、非常に効果が強いため、とにかく医師の指示に従って、しっかりと脱毛に臨みましょう。医師の指示に従わずに脱毛を始めて、何か起きた場合は、完全に自己責任になります。脱毛トラブルに関しては何かと面倒ですので、そうならないためにも、しっかりとカウンセリングで方向性を固めていく必要があるでしょう。

 

施術当日は一度着替えた後に、脱毛施術を行なっていきます。医療用脱毛の場合、永久脱毛が高い脱毛施術方法もありますので、長時間施術にかかる場合もあるでしょう。痛みも強いタイプの脱毛が多いですが、その分高い効果を発揮してくれますので、有る程度我慢することも大切です。カウンセリングの段階で、痛み方などは事前に教えてもらえる事がほとんどですので、その心づもりで臨みましょう。

 

施術後、肌が傷まないようにケアをしてもらえるクリニックもあれば、自力でケアをするように推奨されるクリニックもあります。保湿ケアなどは非常に重要ですので、医師の指示に従って、帰宅後にでも丁寧にケアをしていきましょう。

 

施術後のお肌は非常にデリケートですので、取り扱いに気をつけて下さい。特に医療用の強い脱毛の場合は、ちょっとの刺激が大きなダメージに繋がる事も少なくありません。施術方法によっても異なりますが、当日の入浴禁止、アルコール摂取禁止など、禁止事項が設けられている事もありますので、十分注意して下さい。

 

もちろんこれはクリニックに限ったことでは無く、サロンでの脱毛でも同じ事が言えます。カウンセリングの際や、施術後に、プロからきちんと説明がありますので、よく聞いておいて、無意識のうちに禁止事項をやってしまわないように気をつけて下さい。

 

カウンセリングの後に契約

 

全身脱毛施術は、やりたいからといってすぐに始められる訳ではありません。施術を受けるためには事前に説明を受ける、カウンセリングに参加をしないといけないでしょう。カウンセリングは、サロンやクリニックの専門家達と本人のマンツーマンで行なわれ、脱毛施術の説明、施術方法や金額プランなど、きちんと説明が行なわれてきます。

 

また、本人が脱毛施術を受けても問題の無い体質かどうかなどをチェックする為、アレルギーチェックや、持病の有無のチェックなどが行なわれます。全身脱毛をすることで病気やアレルギーが悪化するというケースや、感染症など、他の患者さんに迷惑がかかる病気を発症している場合は、施術を受けられないことがほとんどです。

 

カウンセリングでこの部分を隠して施術を受けた際、万が一何か起ったとしても、完全に自己責任となります。また、サロンやクリニック側が何らかの損害を受けた際に、賠償をしないといけない場合も少なくありません。

 

脱毛施術で余計なトラブルを防ぐためにも、カウンセリングでの説明は非常に重要となります。万が一の事を考えて、しっかりとお互いがお互いの事を分った上で、契約を結んでいくことが重要なのです。カウンセリングではあくまで、お互いの事を知る機会を設けて、専門家がアドバイスをしつつ、納得した場合は、正式に脱毛施術の契約を行なっていきます。

 

契約書はその場で記入するという事も有れば、悩んでいる場合は、一度持ち帰って検討することも大切です。未成年の場合は特に、そもそも親御さんの許可が無いと施術を受ける事が出来ませんので、注意が必要でしょう。

 

契約書を書いてから疑問や不安な事が出てきたという事が無いように、カウンセリングで、全てを質問した上で契約してみて下さい。契約をした後に何らかのトラブルが発生しても、確認不足で取り扱ってもらえないことがほとんどです。

 

カウンセリングの際には十分な時間を取って貰うことが出来ます。基本的には1時間前後で話が終わりますが、聞きたいことが山ほどあるという方の為に、長めに時間を設けて居るスポットも多いでしょう。

 

せっかくカウンセリングをしてもらえるのに、時間が慌ただしいのでは意味がありません。腰をどっしりと据えて話す機会を設けてもらえるように、じっくりと時間を取ってもらいましょう。

 

脱毛施術の契約をする前には、契約書の内容もよく読んだ上で、施術をするようにしてみてください。

 

こんな日は全身脱毛をしない方がいい

全身脱毛施術はいろいろな方が受ける事が出来る施術ですが、日によって体調もありますので、施術をすると良くない時もあります。

 

例えば、こんな日は全身脱毛施術をしないようにした方が賢明です。

 

まず、アルコールを飲んだ直後が挙げられます。アルコールを摂取する事で血液循環がアップし、痛みに敏感になる、肌が真っ赤になるなどの、肌トラブルが起きることも少なくありません。肌がデリケートな状態で施術をしてしまうと、一歩間違えると大けがや大やけどをしてしまう可能性がありますので、その日の施術は見送りにした方が良いでしょう。

 

次に、熱がある、風邪を引いている等、感染症を発症している場合は辞めておきましょう。こちらはお店側への配慮ももちろんですが、免疫力が下がっている状態で施術を受けると、肌トラブルが起きるケースが少なくありません。万が一の事を考えて、出来るだけ施術を控えるべきと言えるでしょう。

 

無理をして脱毛をすると、周囲に菌を蔓延させるだけでは無く、症状の悪化に繋がる恐れがあります。症状が悪化してしまい、皮膚の状態も悪くなってしまう可能性が高いため、絶対に無理をしないようにしましょう。

 

三つ目は、生理中等です。全身脱毛でVIO脱毛を含んでいるという場合、生理中は患部の脱毛をする事が出来ませんので、他の脱毛部位を受けても、改めてVIO部分の脱毛だけ受け直しに来る必要があります。それでも構わなければ話は別ですが、余計な時間がかかりますので、出来れば一回でまとめて施術を受けた方が良いでしょう。

 

このように、こんな日は全身脱毛施術をしない方が良いというタイミングは、実は山のようにあります。肌がデリケートなタイミングを始め、体調があまりよくないというタイミングなど、有りとあらゆるタイミングが挙げられるでしょう。有る程度体調で判断をした上で、脱毛するかどうかを決める事が大切です。

 

ただし、自分のタイミングで脱毛日をずらすという場合は、別途予約キャンセル料金が発生するケースもあります。こちらは最初に依頼をしたプランによっても異なりますが、勿体ないからといって無理をして脱毛に臨むと、大惨事に繋がりますので注意が必要です。サロンやクリニックによっては、自分都合で予約をずらす場合でも、しっかりと脱毛施術をしてもらえる事もありますので、よく確認しておいて下さい。

 

このように、自分の体調やその時の状態によって、全身脱毛施術をしない方が良いという事もありますので、事前に考えた上でプラン契約をしましょう。

 

妊娠中でも全身脱毛は出来る?

 

女性の中には、妊娠中でも全身脱毛をしたいと考えて居る方が少なくありません。ですが、全身脱毛の施術方法によっては、妊娠中の脱毛行為は禁止されています。胎児に影響が表れる事もありますので、カウンセリングの段階で、全身脱毛が可能かどうかを聞いておくべきでしょう。

 

まず、全身脱毛をする部位によっても、脱毛施術が可能かどうかが異なります。VIOやお腹周りなどは、胎児に悪影響を及ぼす可能性がありますので絶対にNGとされることが多いでしょう。施術方法によってはOKをされる事もありますが、妊娠中はお肌も非常にデリケートで、痛みに敏感になっている事もありますので、あまりおすすめできません

 

脇の下や二の腕など、妊娠中でも問題が無いような部位もあり、有る程度の期間までで有れば、施術方法によっては問題なく脱毛施術を行える場合も有ります。ですが、臨月になると、脱毛の痛みで陣痛が起きる事もありますので、絶対に辞めましょう。こちらは専門スタッフとしっかりと相談をした上で、妊娠中の脱毛をして良いかどうかを判断して下さい。

 

次に、全身脱毛の方法によってOKされる施術内容ですが、例えば、テープ脱毛などの物理的な脱毛方法の場合は、施術をOKされる事も多いでしょう。もちろんケースバイケースですので絶対ではありませんが、有る程度条件が整っていれば、施術をしても問題無いと判断される事が少なくありません。例えば、安定期に突入しており、お腹を圧迫するような体制にならないような施術部位であればOKとされることもあります。

 

レーザー脱毛などのマシンを使った脱毛などは、胎児にどの様な影響が現われるか分らないため、NGとしている事がほとんどです。妊娠中だけでは無く、出産直後、授乳中などもNGとしているサロンやクリニックもありますので、事前に確認をしておきましょう。

 

こちらの方法の場合は、妊娠とはあまり関係が無い、脇の下や両腕脱毛などの場合も、NGとされていることがほとんどです。下手をすると体調が悪化して、流産などに繋がる場合もあるでしょう。そうなってしまっては元も子もありませんので、無理して脱毛を始めないようにして下さい。

 

万が一妊娠を黙った上で施術を受けた結果、胎児に悪影響が及んだり、流産に繋がった場合、サロン側やクリニック側に何の非もありません。自己責任として処理され、場合によっては損害賠償請求をされる恐れもありますので、絶対に辞めましょう。

 

カウンセリングの際に、妊娠の可能性が有るかどうかなども必ず聞かれる事がほとんどです。その時は妊娠している事を知らなかったり、後から妊娠したという場合、改めて施術前にスタッフさんに伝えるようにしましょう。契約をした後に妊娠が発覚した場合は責任を問われませんが、意図的に黙っていたとなると話は別です。自分と赤ちゃんを守るためにも、無理をして脱毛をするのは辞めるようにしましょう。

 

妊娠中の全身脱毛は危険

妊娠中に全身脱毛をしたいという女性は少なくありませんが、実は非常に危険な行為ですので、赤ちゃんの為にも絶対に辞めましょう。脱毛方法や状況によってはOKを出される事も有りますが、例えば、このような危険が待っている可能性があります。

 

 

まず、全身脱毛の際には、施術部位によっても異なりますが、お腹に負担のかかる体制で施術を受けないといけない場合も少なくありません。VIO脱毛や背中脱毛の場合は特に、施術台にうつぶせで寝転がらないといけないことも多い為、妊婦さんには耐えられないでしょう。お腹を圧迫する体制を長時間続けて居ると、お子さんに悪影響が出ることは明白です。

 

次に、レーザー脱毛など、胎児にどんな影響が現われるか分らない施術方法の場合、流産など、赤ちゃんに悪影響が表れる危険性があるでしょう。脱毛方法の中でも、レーザー脱毛や光脱毛など、マシンを使って脱毛をする際には特に、毛穴に直接施術を行ないますので、その結果、妊婦さんにどの様な影響があるのかが詳しくわかっていません。

 

ですが、デリケートな状態であることに変わりは無く、母子ともに何らかの悪影響を受ける可能性が非常に高いので、絶対に辞めておきましょう。流産をせずとも、早産や難産、障害の原因となる事も少なくありません。

 

また、通常の物理的な脱毛方法でも、妊娠中はホルモンバランスが乱れやすく、お肌が非常にデリケートな為、脱毛方法が肌に合わずに、かぶれると言う事もあります。更に言ってしまうと、脱毛施術で強い痛みを感じることで、お腹が刺激され、陣痛が始まるという事もあるでしょう。

 

万が一施術中に陣痛が始まり、その場で出産となると、店舗側に損害賠償請求をされる可能性があります。もちろん、妊婦であることを隠して施術を受けた場合ですが、意外とそうしたトラブルもありますので、そうならないためにも、妊娠している事は事前に伝えるようにしましょう。

 

妊娠中の脱毛はこのように、様々な危険性があります。万が一脱毛を強行して何があっても、店側に一切責任はありません。妊娠中に無理をして脱毛をしても、肌に負担がかかり、肌がボロボロになる事も少なくありませんので、無理して脱毛をする必要はないでしょう。

 

ホルモンバランスの乱れが原因で、脱毛が順調にいかないこともありますので、妊娠中だけでは無く、授乳中のお母さんなども、全身脱毛は避けた方が賢明です。レーザーの場合、悪影響が表れる可能性もありますので、妊娠から出産後、授乳期間中は、出来るだけ脱毛施術をお休みするように心がけましょう。

 

お休みをしても、また復活すれば、脱毛効果は継続してゲットすることが出来ますので、慌てることはありません。綺麗に脱毛するためにも、妊娠中は無理をしないことが重要です。

 

ホルモンバランスの崩れ

心身共に健康的な生活を送るためにも必要なのが、ホルモンバランスを整えるという事です。ホルモンバランスが乱れると、心身共に健康な生活が乱れやすく、体調を崩しやすくなるでしょう。ホルモンバランスの乱れは全身脱毛にも深く関係していますので、出来るだけホルモンバランスを崩さないような生活を心がける事が大切です。

 

ホルモンバランスが全身脱毛に関係して居る理由は、肌質などが挙げられます。ホルモンバランスが乱れることで、極端な乾燥肌、敏感肌になってしまい、施術をした結果、お肌がボロボロになるというケースも少なくありません。綺麗になるために脱毛を始めたのにもかかわらず、散々な結果になることもあるでしょう。

 

ホルモンバランスが崩れる原因にはいろいろとありますが、最も多い理由が、生理前後、生理中、妊娠出産後、授乳中などが挙げられます。これらのタイミングは体内のホルモンバランスが乱れやすく、どんなに注意深くケアをしていても、なかなかケアしきれない場合が多いでしょう。無理をすると心身共に多大なるダメージを受けますので、十分注意することが大切です。

 

また、こうした特別な期間では無くとも、日頃から食生活が乱れている、睡眠時間が不規則で、あまり運動をしない生活を送って居るなど、生活習慣が乱れている方は、ホルモンバランスも崩れがちです。日頃の生活習慣を見直して正すことで、徐々にホルモンバランスを整えて、心身共に安定させる事が出来るでしょう。

 

全身脱毛を考えて居ると言う方は特に、お肌の為にも、ホルモンバランスが整って居る状態で脱毛施術を始める事が大切です。無理をして全身脱毛を始めてしまうと、何かと悪影響が及ぶ可能性があります。ホルモンバランスが乱れがちな方や、乱れやすい時期には、出来るだけ施術を行なわないで済むように、調整する事も重要でしょう。

 

特に、ホルモンバランスが乱れる代表的な、妊娠中などは、施術を受ける事は基本タブーとされています。脱毛方法によっても異なりますが、施術の衝撃で陣痛が始まるという方や、流産、早産の危険性が起きる事もあるでしょう。赤ちゃんの為にも、自身の体の為にも、最もホルモンバランスが乱れやすいこのタイミングでは、絶対に脱毛行為は避けましょう。

 

脱毛は焦って行う事はありません。時期を見て行う事で、より高い脱毛効果を得ることができますので、脱毛する時期を間違えないようにして下さい。脱毛方法によっては、ホルモンバランスが崩れている中施術をすると、皮膚に多大な悪影響を及ぼす場合もありますので、注意が必要です。

 

妊娠中は体調や肌が敏感になる

妊娠中に全身脱毛をしてはいけない理由はいろいろと挙げられますが、その中の1つが、お肌が非常にデリケートで、敏感になる事が挙げられます。妊娠中はホルモンバランスが乱れやすく、ホルモンバランスが崩れた結果、肌質が大きく変わるのです。妊娠出産後、アトピー肌になるような方も多く、妊娠中は出来るだけ、お肌に刺激を与えないことが重要と言えるでしょう。

 

痛みが少ない全身脱毛というものもありますが、通常時に比べると妊娠中はお肌の免疫力も落ちてしまっているので、脱毛施術をした結果、感染症を引き起こしてしまうこともあるでしょう。感染症を引き起こした結果、母胎だけでは無く、胎児に多大なる悪影響を及ぼす可能性があります。後から悔やんでもしょうがありませんので、妊娠中はとにかく、全身脱毛ケアを避けるべきでしょう。

 

もちろん、サロンやクリニックによっては、妊娠中でも脱毛ケアを行えるという所もあるかもしれません。その場合、何が起っても自己責任となりますので、覚悟しておきましょう。妊婦さんに配慮した脱毛方法を提案しているような店舗もありますが、自分に合っているかどうかは個人差がありますので、いろいろと比較をした上で、どうするか決めて下さい。

 

妊娠中はとにかく、ちょっとの刺激でお肌がかぶれたり、肌荒れを起こしたり、ニキビや吹き出物が出来るような繊細な時期です。どんなに食生活や運動、睡眠時間などに気を配っていても、ホルモンバランスが乱れる時は乱れます。そのまま無理をして脱毛を続けても、無駄毛が無くなった後のお肌は、理想的なお肌とはとてもでは有りませんが言えません。

 

ツルツル美白の理想的なお肌になるためにも、妊娠中の脱毛は避けるべきでしょう。

 

万が一、契約をした後に妊娠が発覚したという場合。正直にスタッフさんに話をしましょう。嘘をついて脱毛施術を行なうと、何かあったときに対処しきれません。胎児のためにも、自身のお肌の為にも、無理の無い脱毛スタイルを作っていくことが重要でしょう。

 

特に全身脱毛は、体全部の無駄毛をケアする脱毛方法です。肌が弱っている時に刺激の強い脱毛施術を、体全身に行なおう物なら、体中がボロボロになる可能性もあります。せっかく脱毛しても、肌が硬化したり、黒ずみが出来てしまっては台無しですので、出産後、授乳が終わって、ある程度ホルモンバランスの乱れが落ち着いてから、施術を受けるようにして下さい。

 

また、妊娠中にどうしても施術を受けないといけない場合は、スタッフに相談して、丁寧な脱毛をするべきでしょう。通常の脱毛後ケアでは足りないという事も多い為、色々と比較した上で、徹底的な脱毛ケアを行なうようにしてみて下さい。

 

100%安全とは言えない

全身脱毛の技術は近年で格段に上がり、安心して出来る施術の1つとして、世間に認知され始めています。ですが、残念ながら100パーセント安心な施術という訳ではなく、何かと危険性があると言うことも分った上で、施術を受ける事が大切です。

 

まず最も気をつけないといけないのが、お店によって脱毛施術のレベルが異なるという点です。洗練されたお店であれば安心して任せる事が出来ますが、素人スタッフが施術をした結果、大やけどを負うことになったというケースも少なく無いでしょう。お店選びが非常に重要なポイントで、信頼できるスタッフさんに任せないと、気がついた時には消えない傷を体につけられてしまっている可能性があります。

 

次に、脱毛方法には合う合わないがあり、他の人が問題ない脱毛方法でも、自分の体質には合わずに、肌がかぶれる、肌がひきつるなどの危険が起きる場合があるでしょう。こちらはあくまで脱毛方法の向き不向きになってしまうのですが、施術方法が合っていないと、肌荒れや痛み、ひきつれなどを起こすと言う方は少なくありません。

 

どんな人でも絶対的に安心な脱毛方法という物は残念ながらありませんので、本格的に始める前に、まずはカウンセリングで徹底した話合いを行ないましょう。

 

そして、施術を受ける状態や状況によっては、いつも行なっている脱毛施術でも、大きなトラブルが起きる可能性があります。

 

例えば、妊娠中や授乳中など、ホルモンバランスが大きく崩れやすいタイミングで脱毛施術を行なうと、流産や早産、胎児に悪影響が表れる可能性が有るでしょう。こちらはあくまで個人差がありますが、通常時行なって何の問題も無い脱毛施術でも、こうしたトラブルが起きる可能性がありますので、十分注意して脱毛をするべきでしょう。

 

体調が悪いと言うときや、特定のタイミングでは、脱毛の施術を行なってはいけません。お店の方ともよく相談をした上で、自分にとって安心の脱毛環境を整えるようにしましょう。

 

 

全身脱毛は大抵の場合、安心安全で受けられる施術方法です。ですが施術を浮ける部位やタイミング、施術方法の向き不向きなどで、突然牙をむくこともあるでしょう。今まで特に問題が無かった脱毛施術でも、ある日を境に突然肌荒れが起きるようになるという事もありますので、脱毛施術前後の自分の体調を、よくチェックしておくことが重要です。

 

体質や肌質などで心配な事が有る場合は、事前にカウンセリングの際に聞いておくのも1つの手といえるでしょう。脱毛施術は様々な種類がありますので、しっかりと話合いを行う事で、より安心して脱毛施術を受ける事が出来ます。初めての脱毛施術の際には特に、1にも2にも、自分に合っているかどうかをよく見極めた上で、判断するように心がけましょう。

 

 

全身脱毛が完了するまでの回数

 

全身脱毛を完了させるためには、どの位の回数、どの位の期間がかかるのか、気になる方は少なくありません。施術の効果は個人差があり、施術方法によっても異なりますので一概には言えませんが、大体このくらいの回数で、施術を完了させられる傾向があるでしょう。

 

まず、物理的に脱毛を行なうタイプとして知られている、テープ脱毛などの場合。こちらは超強力粘着テープを使って、その場で無駄毛をびりびりとはがしてしまいますので、施術が終わった後は無駄毛レスの美しいお肌をゲット出来ます。ただし、永久脱毛効果はありませんので、数週間したら、また無駄毛が生えてくるでしょう。

 

次に最もポピュラーな、レーザー脱毛や光脱毛などの、マシンタイプの脱毛に関してですが、こちらは定期的に施術を行ないながら脱毛効果を得ていくタイプですので、有る程度時間がかかります。一回一回の施術を行なった直後は、一週間前後で無駄毛がポロッと抜け落ちますが、抜け落ちた後、毛周期が一周するとまた無駄毛が生えてきます。

 

永久脱毛効果のある施術の場合は、毛周期に合わせて定期的に施術を行なっていくことで、徐々に脱毛効果を得ていくのです。毛周期は3、4ヶ月に一度のタイミングに合わせて訪れますので、その都度、施術をしていくと、3~5年前後で、理想の効果を得られます平均20回前後が、理想的な回数として知られているでしょう。

 

また、マシンを使った脱毛方法には、毛穴に直接特殊な電流を流す、電気脱毛もあります。こちらの場合は施術を行なった毛穴からは二度と無駄毛が生えてきませんので、施術回数は一回で済むでしょう。ただし、1つの毛穴に付き一回ですので、前毛穴から出る無駄毛を処理するためには、それ相応の時間がかかります。無駄毛が生えてきたら施術、生えてきたら施術を繰り返しますので、結果として、通常のマシン脱毛と変わらない回数がかかる場合もあるでしょう。

 

このように、脱毛方法によっても、脱毛が完了するタイミング、考え方が異なります。中には、それぞれの脱毛方法を組み合わせて、その都度その都度、脱毛を行なっているという方も少なくありません。脱毛施術の効果の表れ方は人それぞれですので、しっかりと比較をした上で、どれを試すか考えて見ることも重要でしょう。

 

脱毛の回数は、少なければ良いという訳ではありません。回数が少ない分、お肌に大きな負担がかかるようなタイプや、強い痛みを伴うタイプ、高いお金がかかるタイプなど、色々とあるでしょう。そうした事を踏まえた上で、脱毛施術方法を選ぶことが大切です。

 

回数制の契約には期限に注意!

全身脱毛の場合は特に、定期的に脱毛施術に通う事で効果を発揮するタイプの施術が多い為、まとめて回数制の契約を結ぶという方が少なくありません。一回一回施術の度に料金を支払うよりも、値段がお得になるというケースが多く、こちらの契約をするという方は多いでしょう。

 

ですが注意をしないといけないのが、その利用期限です。回数制の契約の場合は、契約を結んでからいつまでと契約を決められている事が多く、期限内に使われなかった分の施術料金は、戻ってこないことがほとんどでしょう。

 

基本的に期限が決められている施術契約の場合、きちんと決められた月に、定期的に施術を行なっていれば、決して無理の無い脱毛プランを立てる事が出来ます。ですが、妊娠や就職など、生活の変化をきっかけに、急遽脱毛に通えないという月も多くあるでしょう。その結果、数回分だけ脱毛回数が残って居るうちに、期限が切れてしまうと言う方が少なくありません。

 

せっかく契約をしてお金を支払ったにもかかわらず、それではお金が勿体ないですので、回数制の契約の際には、期限に無理が無いかどうかをまず確認してみてください。そして、万が一長期的に施術に通えない事態に陥ったときに、何らかの対策をしてもらえるプランなのかを確認しておきましょう。

 

サロンによっても異なりますが、複数回数契約を結んだ際、何らかの理由で期限内に使い切らなかった分を、返金するという制度を設けている場所もあります。万が一可能性が有る場合はそうしたプランがある店舗に申し込みを行なって、いざという時に損をしないようにしてみて下さい

 

回数制の契約でも、期限が設けられていないような所もたまにあります。ですが、何の連絡も無く全く施術に訪れられなくなった場合、特定の期間を経て、契約破棄となる場合があるでしょう。その際には当然お金は戻ってきませんので、いずれにせよ、事前に契約内容を確認して下さい。

 

基本的に回数制の場合は、期限が設けられている事がほとんどです。期限が設けられている事を前提に、契約前に、いつまでが期限なのかをしっかりと確認しておきましょう。基本的には契約前に、カウンセリングなどで説明をされますので、聞き逃しが無いようにして下さい。

 

回数無制限の施術を行なっている所もありますので、回数の期限に不安があるようであれば、そうした所で施術を頼むのも1つの手といえるでしょう。定期的にきちんと通う事が出来ないという場合は特に、有る程度お金がかかっても、無制限の所に行くことをおすすめします。

 

月額制のサロンの仕組み

脱毛サロンの中に多いのが、月額制で施術を受ける事が出来るタイプです。全身脱毛の料金プランは色々とありますが、非常に人気のあるプランとして知られています。その理由は、このようなメリットがある点が挙げられるでしょう。

 

まず月額制のサロンの仕組みですが、月額制のサロンの場合、月ごとにを結んで、契約内容に沿って脱毛施術に通います。支払う金額も、月額料金で構いません。契約内容はサロンによっても異なりますが、毎週何曜日というように決められている場合も有れば、毎月何回まで来られるというように、回数にしている所もあるでしょう。

 

サロンによっては、月額料金さえ支払っていれば、月何回でも来られるという、回数無制限に設定している所も有ります。施術内容によっては、そんなに頻繁に通った所で効果を得られないのですが、自分の好きなタイミングで来られる分、非常に自由度が高いと言えるでしょう。

 

月額制のサロンの場合、契約している月が終わったら、改めて次の月の契約も結ぶことで、契約更新となります。また、次の月は忙しくてこられなさそうと言う場合は、契約を結ぶ必要がありません。また月日をおいて、改めて余裕がある時に、月額制のサロンに契約を結ぶというタイプもあるでしょう。

 

このように、月額制のサロンは何かと利用がしやすい部分が魅力で、気軽に使いやすく、その都度支払いで大丈夫なため、金銭的負担がかかりにくい点も特徴です。月額制のサロンスタイルをとっている店舗は数多くありますので、サロン同士を比較して見ると良いでしょう。

 

月額制のサロンは、一定回数分支払わないといけないプランに比べると、財布にかかる負担が少なく、料金設計もやりやすい点が魅力です。毎月のお給料から計算をしやすいタイプですので、こちらのタイプにチャレンジする方は多いでしょう。初めての脱毛の際には特に、一気に何十万円も支払うとなると大変ですが、毎月数万円であれば支払えると考えて、始める方が少なくありません。

 

月額制のサロンにも、色々な施術方法があります。テープ脱毛から医療用脱毛に至るまで、幅広い範囲の脱毛施術方法が取入れられていますので、自分に合っているタイプを選びましょう。料金設定も、月額料金がサロンによって異なりますので、同じ施術方法であれば、きちんと比較した上で決めることが大切です。

 

脱毛はお金がかかって大変、一気に大金を支払うことが出来ないという場合は、こうした月額制のサロンを導入する事で、負担無く取り組むことが出来るでしょう。

 

脱毛完了を短縮させるポイント

全身脱毛を出来るだけ早く完了させるためには、いくつかのポイントを抑えることが大切です。例えば、このようなポイントを抑えるように心がけましょう。

 

まず、脱毛施術は毛周期に合わせて、きっちりコンスタントに行くことが大切です。

施術内容によって異なりますが、レーザー脱毛や光脱毛などの場合は特に、毛周期に合わせて3、4ヶ月に一度、施術を行う事で、少しずつ脱毛効果を得られます。

 

ですが、忙しくて半年以上間が空いてしまったなど、毛周期に合わせられない場合、どんどん施術期間が延びていきます。何事も続けて行う事が重要ですので、余計な時間がかからないためにも、集中して脱毛施術を行う事が重要でしょう。

 

次に、永久脱毛効果が期待出来る脱毛方法を行なうという事です。

テープ脱毛のように、その場で無駄毛を全て抜き取るようなタイプの脱毛もありますが、それは永久脱毛効果のある施術ではありません。施術を続けて行くことで、徐々に無駄毛が薄く、無駄毛の量が少なくなるような、永久脱毛効果のある施術を選ぶことで、脱毛完了させることができます。

 

もちろんすぐにとはいきませんが、こうした脱毛効果を得られるタイプを選ばないと、延々と脱毛施術に通う必要が有りますので注意が必要です。永久脱毛効果のある脱毛施術と、普通の脱毛は、全く効果が違う物という事を覚えておきましょう。

 

そして、質の高いスタッフさんがいるお店を選ぶと言うことが大切です。

スタッフの技術によって、残念ながら同じ脱毛施術でも、全く効果が異なります。同じ脱毛施術サロンのはずなのに、痛みが強い場合も有れば、全く痛みが無いような事も有るほど、施術者によって脱毛効果は大きく異なるのです。出来るだけ早く脱毛を完了させるためには、施術の技術が確かなスタッフにお任せするのが賢明でしょう。

 

また、安定した脱毛効果を得たいのであれば、医師免許を持つプロが施術をする、クリニックタイプの脱毛を行う事も大切です。国家資格を持つプロの手であれば、そこまで人によって変わるという事はありませんので、スタッフの質を事前にリサーチしなくとも、安心して任せる事が出来るでしょう。

 

このように、いくつかのポイントを抑えることで、脱毛施術は早く完了する傾向があります。出来るだけ脱毛時間を短縮させるためにも、定期的に通う事はもちろん、施術を行なうお店選び、スタッフさん選びから、こだわりを持って臨むようにして下さい。同じ施術方法でもお店によってスタッフの質が異なりますので、評判をチェックする事も忘れないようにしましょう。

 

全身脱毛に通うペースはどれぐらい?

全身脱毛に通うべきペースは、施術内容によっても異なります。効果に個人差もありますので一概には言えませんが、例えば、このような脱毛方法の場合は、このくらいのペースで脱毛施術を行う事が多いでしょう。

 

レーザー脱毛や光脱毛の場合

こちらは毛周期に合わせて施術を行ないますので、3~4ヶ月に一回、施術に通うようになります。春夏秋冬、シーズンごとに一回通わないといけないと覚えると、わかりやすいかもしれません。

 

施術を受けた後は一度全ての毛が抜け落ちますが、また新しい無駄毛が後から生えてきます。ですが、心配は要りません。施術を繰り返すうちにどんどん生える量が少なくなり、生える濃さも少なくなってくるのが、脱毛の特徴といえるでしょう。

 

テープ脱毛などの物理的な脱毛の場合

こちらの場合は、無駄毛が気になったタイミングで通えばOKですので、特に決められた時に通わないといけないという事はありません。永久脱毛効果はないタイプの脱毛ですので、無駄毛が気になったら気になる部分を、びりびりと施術してもらうと良いでしょう。

 

テープ脱毛をされる方の多くが、大体1~2ヶ月に一度通って居る方が多いほか、何か大切なイベントがある度に脱毛に来るという方もいます。人によって通うタイミングの調整をしやすいのがこちらのタイプの脱毛方法です。

 

このように、脱毛方法によっても通うペースは全くもって異なります。レーザー脱毛や光脱毛の場合は、続けて通わないと効果が薄れてしまいますので、出来るだけ余分な間を開けずに、コンスタントに通い続けることが大切です。

 

また、電気脱毛などのように、一度施術を受けたら、二度と無駄毛が生えないタイプの強力な脱毛は、毛穴から無駄毛が生えてきたら施術する、というのを繰り返す必要があります。コンスタントに通う必要は有りませんが、大体1~2ヶ月に一度、無駄毛が確認できる範囲で施術を行ない、少しずつ毛穴の無駄毛を除去していくという方法もあります。

 

こちらは非常に負担がかかる脱毛施術方法ですので、肌質や体質などによっても、ブレイクを入れないといけませんが、基本的には短期間で行える事が多いでしょう。一度施術をした毛穴からは一生無駄毛が生えてくることは無い、本格的な脱毛施術の一種として知られています。

 

脱毛施術はこのように、コンスタントに通う事で効果を発揮するタイプもあれば、ブレイクを挟む意味で、一定期間を設けて施術をしないといけないタイプもありますので、事前に確認しておきましょう。

 

全身脱毛はきれいになりたい日から逆算する!

無駄毛を無くしてツルツルにする全身脱毛ですが、施術をした直後から綺麗になれるタイプもあれば、施術後しばらくしてから綺麗になるタイプもあります。その為、水着などの露出が高い服装を着る、ウェディングなど、特別な日に綺麗でいたいという場合は、その日から逆算して、脱毛施術を行なう必要があるでしょう。

 

例えばレーザー脱毛や光脱毛などの、マシンを使った脱毛の場合。基本的に施術をした1週間~10日後に、施術した部分の無駄毛が抜け落ちますので、そのタイミングを狙って脱毛をしましょう。有る程度誤差が出る場合もありますので、多少早めに施術をしてしまうのも1つの手と言えます。ただし、早すぎると次の無駄毛が生えてきてしまいますので、注意が必要です。

 

こちらの場合ですと、永久脱毛効果を得られるタイプであれば、効果が出るのに3~5年ほどかかりますので、ある程度先の予定というようであれば、早い段階から準備をしておくのも良いでしょう。そこまで早い段階で特別な予定が出るという事も少ないかと思いますが、何年後の夏には無駄毛処理をしないで水着を着る、というような、目標を立てることも出来るでしょう。

 

またテープ脱毛など即効性のある脱毛方法の場合、2~3日前に脱毛をすることで、無駄毛の名ツルスベ素肌をゲット出来るでしょう。当日や前日に脱毛をすると、痛みで肌が真っ赤になるということも多いため、おすすめできません。出来るだけギリギリに、でも、必要以上の時間がかからないようなタイミングで、脱毛施術を行なってみて下さい。

 

逆算を失敗した場合、脱毛を狙い通り行う事が出来ず、本番当日は毛が生えてきてしまっているという事態に陥る事も少なくありません。そうなっては元も子もありませんので、有る程度自分の毛周期を把握し、理解した上で、脱毛施術をするタイミングを考えましょう。

 

逆算の方法はあくまで、数日間個人差が出る場合もあります。その為出来れば、自分の体質だと、この脱毛は何日後に綺麗という事を把握するため、ある程度脱毛に通っておくことも大切です。初めての脱毛の場合は特に、肌の赤みや肌荒れなどが起きてしまう事もありますので、自分に合っている脱毛方法かどうかを、確認する事も必要でしょう。

 

脱毛は定期的に通う事で、本当に綺麗になりたいタイミングで、綺麗になる事が出来ます。何事も付け焼き刃ですと失敗をしやすいため、出来るだけ計画を練った上で、脱毛施術に臨むようにしましょう。

 

夏場の脱毛はお勧めできない

夏場は薄着になる事が多いため、夏シーズンに全身脱毛を始めるという方も少なくありません。ですが、夏場に全身脱毛を始めても、実はそこまで狙った効果を得ることが出来無いほか、おすすめできない理由がいくつかあります。

 

例えば、基本的に脱毛施術は、続ける事で効果がありますので、夏場に始めても夏場にすぐに効果を得る事が出来ません。テープ脱毛などで有れば話は別ですが、永久脱毛効果のある脱毛施術は、有る程度通う事で得る事が出来ますので、すぐに効果を得ることができないでしょう。

 

次に、脱毛前後は出来るだけ、汗をかかないようにすることが大切なため、夏場は不向きと言えるでしょう。脱毛施術前後に汗をかいていると、施術を行う事で肌荒れが起きやすくなったり、施術後にかぶれやすくなる可能性があります。施術後のお肌は特にデリケートですので、全身から汗をかきやすい夏場には、非常に不向きと言えるでしょう。

 

汗をかかずに移動できる手段があれば話は別ですが、脱毛前後に移動する際には特に、夏場に施術をすると、肌荒れやかぶれ、かゆみなどの原因に繋がりますので注意が必要です。始めて脱毛をする場合は特に、脱毛施術をした結果、肌がボロボロになるという事が無いように、細心の注意を払うようにしましょう。

 

三つ目は、脱毛施術によっては、夏場に始めると無駄毛が非常に目立ってしまうと言うことがあるという点です。施術方法によっては、脱毛施術前に、無駄毛を剃ってはいけないというタイプもあります。そのタイプの施術方法を選んでしまうと、薄着になる夏場にボーボーな無駄毛で外を歩くことになりかねません。または、厚着をして外に出かけないといけなくなってしまいますので、大量に汗をかき、施術に支障が出る可能性が有るでしょう。

 

こちらは脱毛施術によって異なりますが、こうした施術方法を用いて居る所も有りますので、通って居るサロンやクリニックの方針をよく確認しておいて下さい。

 

このように、夏場に脱毛を始めても、思って居たような効果を得られず、むしろ、脱毛施術の邪魔になる可能性がありますので、あまりおすすめできません。もちろんこちらは特に制限されている訳ではありませんが、色々な事を考えた上で、秋頃から脱毛を始めた方が、より高い効果を得ることができるでしょう。

 

特に、永久脱毛効果のある脱毛施術を始める際には、出来るだけ夏場を避けて、暑い季節を過ぎた秋頃から始められるように調整して見て下さい。

 

全身脱毛に含まれる箇所

 

全身脱毛と一口に言っても、どこからどこまでが脱毛可能範囲なのか、悩まれている方も少なくありません。基本的には全身くまなく脱毛する事が出来ますので、希望に合わせた脱毛をすると良いでしょう。

 

まず人気のあるパーツとして知られているのが、脇の下、VIO、両腕両足のパーツです。

両足は、太ももとすねに分かれており、表面裏面、どちらも施術してもらう事が出来ます。これらのパーツは全身脱毛の中でも非常に人気があるパーツで、セットプランの中に盛り込まれている事が多いパーツと言えるでしょう。

 

次に、うなじ脱毛や背中脱毛などの、後ろ側の脱毛です。

これらの部分も、自分では施術が出来ない分、非常に人気が高く、脱毛プランに組み込まれている事が多いでしょう。背中脱毛は特に人気で、ウェディングの際などに脱毛される部位としても、多く選ばれています。

 

そして、胸毛やギャランドゥなど、前側胴体の部分の無駄毛も、意外と人気があります。

これらの部分はついつい自分で処理をし忘れてしまいがちで、ふとした瞬間に恥ずかしい思いをする方も少なくありません。不意のへそちらをしてしまった際など、お腹周りに毛が生えていよう物なら、周囲は幻滅してしまうでしょう。

 

他にも、指の毛やフェイス脱毛まで、細かいパーツの脱毛も、全身脱毛で行なっている所が少なくありません。

 

基本的にプランを選ぶ際には、パーツごとに脱毛部位を選択して、料金プランを決める事が多いでしょう。また、脱毛店によっては、予めどこの脱毛部位をするか、セットプランが決められている事も少なくありません。自分の希望のセットを選んで、更に脱毛をしたい部分があれば、別途料金を支払うというケースが多いでしょう。

 

全身脱毛の脱毛可能部位は、お店によっても異なります。施術方法によっても、脱毛可能範囲は異なりますので、自分が脱毛したい部分が脱毛可能かどうか、きちんと事前に確認することが大切でしょう。

 

また、全身脱毛の際には、無駄毛を全て無くすというタイプもあれば、VIOのように、有る程度形を残して脱毛するという対応をしてくれるタイプもあります。こちらはお店によって対応できる範囲が異なるケースもありますので、注意が必要です。VIOで毛を残したかったのに、全ての毛が無くなってしまったと、後から後悔しては意味がありません。

 

全身脱毛の可能範囲はお店によって異なりますが、反対に、どうしても気になる部分があれば、相談をしてみると、対応してもらえる場合も有ります。お店によって異なりますので、まずはカウンセリングの際に、色々と確認をしてみましょう。

 

VIOも脱毛出来るサロン?

 

全身脱毛を行なう際は、様々な部分を脱毛する事が可能ですが、そのなかでも人気部位の1つが、VIO脱毛です。意外に思うかもしれませんが、全身脱毛でVIO脱毛を合わせて行う方は多く、他の脱毛部位と合わせて、非常に高い脱毛効果を得ることができるでしょう。

 

VIO脱毛をサロンで行うという方は多く、サロンで行なう事で、より手軽に脱毛できる事が魅力と言われています。VIO脱毛を出来るサロンは多くありますが、サロンによって施術方法が異なりますので、自分に合っている施術方法を選ぶことが重要でしょう。

 

例えば、サロンで最も多い施術方法として知られているのが、レーザー脱毛や光脱毛です。こちらの方法は全身脱毛の際に取入れられる事が多い施術方法で、続けて行う事で、永久脱毛効果を得られるタイプもあると言われています。VIO脱毛も問題なく行う事が出来るタイプの施術ですので、他の脱毛部位と合わせて、施術をする事が出来るでしょう。

 

また、サロンによって料金プランも異なりますので、VIO脱毛を取入れる際には、料金プランの比較をするようにして下さい。セットプランに最初から組み込まれている場合も有れば、別途別料金で依頼をしないといけないこともあります。

 

脱毛箇所を選択できるタイプの脱毛プランの場合は、自分の好みの部分を選んで脱毛する事が可能です。大きなパーツと小さなパーツを組み合わせて選ぶこともあれば、大きなパーツだけで構成するようなプランもありますので、料金プランを確認しておきましょう。

 

VIO脱毛は、別料金で施術をしたとしても、そこまでの料金がかからない点が特徴です。こちらはあくまで店舗によっても異なりますが、学生でも負担が少なく施術できる事を考えても、経済的負担は少ないと言えるでしょう。もちろん、施術方法や店舗によっても異なりますので、事前に確認することが欠かせません。

 

永久脱毛効果は無いものの、手軽に脱毛できる方法として知られているのが、テープ脱毛です。テープを患部に貼ってベリッとはがすタイプの脱毛ですが、VIOに関して、こちらはやって居ない事も多い為、事前に確認をしましょう。こちらをやって居る場合、永久脱毛効果は無くとも、その場で手軽に脱毛できる点が魅力です。

 

ただし、非常に痛みが強いタイプの脱毛方法ですので、脱毛後、激しい痛みや赤みに襲われる可能性があります。その危険性も有り、基本的にはテープ脱毛が行なわれていませんが、お店によっては適切なケアをしてもらえますので、一度探してみると良いでしょう。

 

VIOも脱毛出来るクリニック

全身脱毛をする際には、クリニックで脱毛をするか、サロンで脱毛をするか、悩む方は多いかと思います。どちらも脱毛にもメリットデメリットがありますので、自分に合っている方を選ぶことが大切ですが、より安全に、より安心して脱毛に臨みたいと言うのであれば、クリニックでの脱毛がおすすめでしょう。

 

VIO脱毛は非常にデリケートな部分を脱毛する施術方法ですので、一歩でも施術方法を間違えると、大やけどや大けがに繋がる恐れがあります。その為スタッフさんの施術の腕が重要となりますが、クリニックの脱毛はその点お墨付きです。クリニックで働いている医師は、当然ですが医師免許を持っており、医療用レーザー脱毛など、強力な脱毛器具も、完璧に使いこなすエリートになります。

 

その為、デリケートな脱毛部位として知られるVIO脱毛も安心して任せる事が出来、適切な処置をしてもらえるでしょう。クリニックで行なわれる医療用レーザー脱毛の場合は、非常に脱毛効果が高いため、永久脱毛効果を得られる事も多くあります。

 

効果が強力な分、痛みを伴うことも多いですが、医師によって施術が行なわれますので、腫れ上がったり、大やけどをするなどの心配はありません。施術ミスの心配は無いですが、体質によって合う合わないがありますので、あまりにも痛みが強いという場合は、相談をしてみましょう。医師の観点から、しっかりと施術の見直し、体質の見直しを行なってくれるでしょう。

 

クリニックでの脱毛は、サロンの脱毛に比べると、どうしてもお値段が高くなる傾向があります。ですがその分、強力な効果を得られる事がほとんどですので、お金を払う価値があると感じる方が多いでしょう。安心もお金で買うことが出来ますので、初めての脱毛の際にもピッタリです。

 

また、脱毛方法によっては合う合わないがありますが、カウンセリングの段階でしっかりと話合いをしてもらえますので、施術が自分に合っているかも、確認する事が出来るでしょう。自分の体質などをしっかりと伝える事で、医師が判断してくれますので、脱毛をしてから大惨事になるのでは無く、脱毛をする前から、大惨事を防ぐことが出来るのです。

 

サロンによっては、特定の持病が有る場合、特に根拠も無く脱毛をお断りするという場合も有りますが、その場合、クリニックに行ってカウンセリングを受けると、すんなりと脱毛を受けられるようになる事も少なくありません。その為、サロンで施術をお断りされたという方は、諦める前に、クリニックで脱毛施術に挑戦できるかどうか、カウンセリングを受けてみると良いでしょう。医師の観点からしっかりと、脱毛施術をサポートしてくれますので安心です。

 

顔の脱毛も出来るサロン

全身脱毛にはいくつか種類がありますが、フェイシャル脱毛、いわゆる、お顔の脱毛は、全身脱毛とはまた違った脱毛と捉えられる事も少なくありません。顔の脱毛をサロンでする際には、このような特徴があるでしょう。

 

 

サロンで行なう顔脱毛は、どちらかというと、美容の観点から脱毛を行う事が多くあります。施術が終わった後の保湿ケアも重点的に行なわれる事が多く、毛のケアよりも、施術前後の保湿ケア、エステケアを徹底的にやっているというエステサロンも多いでしょう。こちらはあくまで店舗によっても異なりますが、顔脱毛は非常にデリケートな脱毛方法ですので、きちんと施術後にケアをしてくれる脱毛方法を選ぶことが大切です。

 

また、サロンで行なえる顔脱毛の種類ですが、眉毛脱毛や髭脱毛、顔全体の産毛脱毛に鼻毛脱毛まで、各種気になる無駄毛の脱毛を行なってもらえる店舗が多いでしょう。行える範囲はサロンによっても異なり、各種料金プランも、脱毛サロンによって異なります。

 

 

料金設定として多いのが、自分の希望する脱毛部位を選び、脱毛部位ごとにお金を支払うという方法です。セットプランになっている事も多いですが、セットプランに自分のやりたい脱毛プランが入って居ないという場合は、合わせて別料金で依頼するという方も多いでしょう。ですが、料金設定的にはそこまで高くないことも多く、中には、永久脱毛効果を得られるタイプの脱毛施術方法を用いて居る事もあるでしょう。

 

脱毛の際に、他の脱毛部位に比べると、強く痛みを感じるという方も少なくありません。場所が場所ですので致し方がありませんが、あまりにも痛みが強すぎるという場合は、我慢をすると肌のシワ、たるみに繋がる可能性があります。せっかく無駄毛を無くしても、お顔にトラブルが起きてしまっては意味がありませんので、施術方法選びには注意をしましょう。

 

施術方法によっては、丁寧に顔の脱毛をしてもらえますので、全く痛みを感じないまま、気がついたら脱毛が終わっていたという方も少なくありません。脱毛施術は定期的に継続して通う必要が有ることが多く、継続して通う事で、少しずつ無駄毛の量が減っていく事を実感出来るでしょう。

 

このように、サロンで行なう顔の脱毛は、自由度が高く、料金プランもお得な傾向がありますので、手軽に始められるのが特徴です。最近ではメンズエステで顔脱毛プランを設けて居る所も多く、美意識の高い男性が通うことも多いでしょう。男性の場合は特に、髭脱毛をするだけで、全く顔の印象が異なりますので、こうした脱毛プランを行う事で、気分も一新する事が出来ます。ご夫婦で顔脱毛を始めると言う方も多くいるのが特徴です。

 

顔の脱毛も出来るクリニック

顔の脱毛が出来るお店には他にも、クリニックによる脱毛方法があります。全身脱毛とセットでプランニングされている所も多く、本格的な医療用脱毛を、お顔でも出来るとして、多くの方から人気を集めています。

 

クリニックで行なう顔脱毛ですが、魅力の1つが、脱毛の丁寧さが挙げられます。クリニックでの脱毛を行なうのは、医師免許を持つエキスパートですので、カウンセリングの段階で、丁寧な肌質チェック、体質チェックが行なわれ、一人一人に合わせた脱毛プランを練り上げてくれるでしょう。クリニックによっては、全身脱毛と合わせて、トータルコーディネートしてくれる所も少なくありません。

 

更にクリニックでは、一番の特徴として、医療用レーザー脱毛などを使って脱毛する事が出来ます。こちらは医師免許を持つプロしか扱うことを許されない、超強力な脱毛器具で、高い脱毛効果を得ることができるでしょう。永久脱毛効果を得られるタイプも多く、多くの方から注目を集めています。

 

今まで他の脱毛で思った効果を得られなかったという方でも、クリニック脱毛を試してみたら、理想の効果を得る事が出来たと言う方は少なくありません。始めて脱毛をする方はもちろんですが、今まで他の脱毛方法で挫折したという方にとって、クリニック脱毛は最後の砦と言えるでしょう。

 

更に、サロンで脱毛施術をお断りされた場合でも、クリニックであればOKをもらえたというケースが少なくありません。こちらはもちろんその方の状態にもよりますが、サロンの場合、特に脱毛施術に問題が無いような持病でも、持病があると言うだけで、施術を断るという事も多いのです。その結果、何の問題も無いのに、施術をお断りされたという経験を持つ方は少なくありません。

 

クリニックであれば、例え持病があっても、施術に問題があるかどうかがすぐにわかりますので、施術に問題が無いと分れば、すぐに施術を開始する事が出来ます。自己申告をせずに脱毛施術で何か有った場合は自己責任となりますが、クリニックの場合は、そんな嘘をつく必要なく、安心して脱毛施術に臨む事が出来るでしょう。

 

クリニックは全国各地至るところにあり、いずれも信頼のおける店舗が多いため、契約前に色々と比較をしてみて、自分が施術を受けるクリニックを決めてみると良いでしょう。クリニックによっては向き不向きがありますので、色々と比較をしてみて、クリニック選びをする事が、顔脱毛成功に繋がると言っても過言ではありません。

 

自分に合った全身脱毛を選ぼう!

全身脱毛の施術方法にはいくつかありますが、自分に合っている方法を選ぶことで、高い施術効果を得ることができるでしょう。無理なく続けることも出来ますので、楽しく脱毛する事も可能です。

 

自分に合っている全身脱毛を選ぶためには、いくつか選ぶべきポイントがあります。例えば、このようなポイントを抑えて選ぶようにすると、自分に合っている脱毛方法を選べるでしょう。

 

  1. まず、施術の痛み方が挙げられます。

    施術方法によって痛み方が異なりますが、この施術方法は痛い、これは痛くないというのは、必ずしも言い切れる物ではありません。施術方法によって痛みの感じ方には個人差がありますので、色々とお試しを出来るようであれば、お試しした上で脱毛方法を選ぶようにしてみましょう。

     

    とはいえ、脱毛施術は基本的には、有る程度の刺激を伴う物です。余程痛みになれている方で無いと、全く何も感じないという事は無いでしょう。あまりにも痛みが無いという場合は、きちんとした脱毛効果があるのかいささか疑問ですので、注意して下さい。

  2.  

  3. 二つ目のポイントは、脱毛の内容や料金プランです。

    お店によって脱毛の料金プランや、どんな部分を脱毛できるのかが異なります。全身脱毛の場合は特に、お店によってプラン内容が大きく異なりますので、プラン同士を比較する事が重要です。

     

    例えば、プランによっては、いくつかの部位がセットでお得になっているタイプもあれば、自分がやりたい脱毛部分を選んで、その分の料金を支払うというタイプまで、色々とあります。料金がお得になるようなプランを選ぶことはもちろん、自分が脱毛をしたい部位が入って居るかどうかを確認する事も、全身脱毛のお店を選ぶ際には重要なポイントです。

  4.  

  5. 三つ目は、脱毛の通いやすさです。

    全身脱毛の種類によっても異なりますが、基本的には定期的にお店に通う必要がありますので、通うのが大変なお店だと苦労するでしょう。どうしても足が遠のいてしまい、定期的に通う事が出来ず、気がついたら通わなくなっていたと言う方も少なくありません。

  6.  

  7. 交通のアクセスの良さは、全身脱毛に定期的に通う事を考えると、非常に重要なポイントです。

    場合によっては脱毛を続けられるかどうかを左右する重要なポイントと言えますので、有る程度、自宅や職場、学校から通いやすいかどうかを考えた上でお店選びをしましょう。

 

このように、自分に合っている脱毛方法を選ぶためには、いくつかのポイントがあります。お店が合っているか合っていないかはもちろん、施術内容が自分に合っているかいないかも、総合的に判断した上で、脱毛するお店を選んでみて下さい。

 

スタッフさんとの相性も重要なポイントですので、カウンセリングなどで訪れた際に、スタッフさんとよく話を為てみることもおすすめします。